Posted by:

Active Games

Active Games

体を動かすゲーム

 

Role Play

 

Using any kind of props, act out the storytime. For example, students pretend to be Kinka and Pinka. Pinka step on Kinka’s book, robot or other toy. Have the conversation:

Pinka: I’m sorry. 

Kinka: That’s OK. 

 

いろいろなアイテムを用いてストーリータイムを演じます。例えば、生徒がキンカとピンカを演じます。キンカの本やロボット、その他のおもちゃをピンカが踏んづけます。以下の会話を行います。

Pinka: I’m sorry.

Kinka: That’s OK.

 

Run and Find it

 

Put FC around the room. Say the phonics or TL and have the S go and get the card and bring it to you. T ask the TL question, and S answers. 

T: It’s a tree. Go!

S who finds it goes to T. 

T: What is it?

S: It’s a tree.

Put the FC on the board or give to teacher.

 

フラッシュカードを部屋中に置きます。フォニックスまたはターゲットランゲージを言い、生徒に先生のところへカードを持ってこさせます。先生が質問をし、生徒が答えます。

T: It’s a tree. Go!

見つけた生徒が先生のところへ行きます。

T: What is it?

S: It’s a tree.

カードをボードに置くか、先生に渡します。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*